20160907065205
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 

治療代に苦しむ

 

フィリピンの貧困で暮らす人々は、虫歯などで治療をするため歯医者に行く方は大変少なく治療代を支払うことが困難で、虫歯になり痛みを感じた場合、歯を抜く方が多いのですよ

歯を抜くだけでしたらフィリピン・ペソで約500ペソ(1,000円)で抜くことが出来るため仕方なし治療する方は少ないのです。

フィリピン女性は、特に歯に対しての日頃の手入れは日本人より気にかけています。

虫歯にならないためにも念入りに歯を磨く方が多く居ますね

女性でしたら歯を抜くことに男性より抵抗ありますから治療費が払えないことも有り日頃見てると歯を磨く回数も多いですね

 

日本での治療は健康保険制度がある

 

f:id:philippines-manila:20160907065224p:plain

 

フィリピンでは日本のように健康保険というものが無く、全て医者に対しての治療費が全額負担でして、日本でも全額負担となれば治療の種類で高額な治療代を払うよう事になりますが、フィリピンではその党利なのですよ

だから貧困な人々は虫歯にかぎらず病気に対しては日頃、大変寄与つけてることでも有りますね

 

f:id:philippines-manila:20160907065341p:plain

 

フィリピン男性は、虫歯で歯がいためば抜く方が多く歯が無い方が沢山居ますね

フィリピンでも健康保険制度が有れば良いのでしょうが?毎月の健康保険料は仕事をしてる方でも大変難しさを感じますし、ましては、仕事を持ってない方も居ますので国としても健康保険制度を実施することも難しいと思いますね

私が聞いた話では、詳しくは知りませんが、全く健康保険が無いのではなく健康保険を持ってる方は、少数のお金持ちぐらいでしょうね

 

フィリピン人は病気に苦しむ

 

f:id:philippines-manila:20160907065250p:plain

 

フィリピン人の方が病気などになれば、国が運営してる病院があり貧困な人々のために無料で診断してくれますが、薬は実費となり医師が指定した処方箋は発行されますが、指定された薬は貧困な方ですと購入すら出来ず、安い薬を買い飲んでる状態です。

私から見れば、指定されてない似たような薬を飲んでは居ますが、気休めにしかならないような気もしますね

生命の危険を及ぶ病気に対しても同じことが言えるのです。

薬を買うことも出来ず苦しみ、死んで行く方が大変多く居ます。

此れを解決するためにも色々な国からのチャリティー活動もされては居ますが、病気に苦しんでるフィリピン人全ての方に行き渡る程はないですね

又、お金を持っていも病院の設備も日本のようには有りませんしフィリピン国内で日本と同じレベルの病院は少数で、大変高額な治療を請求されるためフィリピンでは中間層以上の方しか行くことの出来ないというのが現実であります。

 

まとめ

 

私はフィリピンへ住んで、貧困な人々の生活を見ておますが、子供に対しての病気で薬も買えず苦しんでる事を聞くと大変可愛そうに思うことが良くあります。

フィリピンでの貧困な人々への対応をフィリピン国も考えてもらいたい問題でも有りますね

今のフィリピンの大統領は、現在、麻薬などの摘発の問題に取り組んでいますが、病気に苦しんでる貧困な人々へ今以上に国家予算を使っていただきたいものですね

 

ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします。

ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村