扇風機
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

フィリピン人のなるほど生活


フィリピンで不思議に思ったことが有りましてね

フィリピンでは、4~6月にかけては日本で言う夏時期になり其れをすぎると雨も多くなり気候的には、日中は熱く夜になると肌寒い日もありまして、フィリピン人は、エアコンを使う人も居ますが貧困な家庭では扇風機を使う家庭が多く 

私は、昔からエアコンが好きでなく日本でも扇風機を使うことが多くフィリピンで、肌寒い日でも毎日のように扇風機を使ってるのですよ

この話は、私がフィリピンへ住みだした頃、知った話ですが寒いときに扇風機を付けて寝るため日本のように布団などありませんから扇風機をOFFにしてくれとフィリピン妻に頼んだ時、OFFにしたらだめというのですよ

寒くない?と聞けば寒いと答えるし?意味がわからず寒いのに何故、扇風機を使うの?と聞くと蚊が寄ってこないために使うのと言うのです。

蚊取り線香など使うより扇風機が一番効果的で、蚊を殺すというより刺されないために扇風機の風で蚊を寄せ付けない方法らしいです。

私は、日本での生活で蚊に対して気になるのは夏時期の時でしたから比較的、日本人は蚊に対してはさほど気にしないのですが、フィリピンへ住むと1年中、夏時期と言っても可笑しくない事で蚊に対する注意をしなければならないという生活なのです。

フィリピンでの蚊による病気


蚊

皆さんも最近でも聞いたことが在るように、フィリピンで蚊に刺されないために生活をしないと蚊の種類によっては、命に関わる病気になるほどでして、大変危険なのです。

蚊取り線香を使うのもよいのですが、蚊取り線香ですと24時間もちませんから、無くなれば又使うという少しめんどくさいことも有り見忘れるということもありますから

扇風機を使い風で蚊を寄せ付けない方法が一番適してるのですよ

エアコンなどでは、風の強さがないため家を寄せ付けない事には適して無く、蚊取り線香など殺虫剤などを使うことになりますから寝付いた状態ですと蚊に刺されることも有りまして、扇風機が一番適してると思います。

もちろんエアコンを使い扇風機も使うという生活でももちろん良いことですが、蚊にたいしてここまで考えたこともなかったですからフィリピン人の生活の知恵でも在るのでしょうね

フィリピン人で蚊に刺されて死んだということは、多くありませんが運が悪ければ命の危険性に成りうることもありますからフィリピン人は大変、蚊に対しては注意深いですね

蚊が居るのはホテルだけではない


蚊の予防クリーム

私もフィリピンへ住みだした頃、外出先でKTVなど風俗店、バー、飲食店、移動のための乗り物など色々と行き行き先で蚊が大変多く居るところが有りまして、それが一番危ないのですよ

蚊が多く居る所は、汚い場所、ホコリの多い場所などが多く汚い環境での蚊は菌を持ってる可能性が多く蚊に刺されて病気になる方は自宅というより外出先が殆どではないでしょうか?

その為、蚊取り線香など殺虫剤は使えませんから蚊を寄せ付けない薬用クリームなどを使用しすことも必要ですね

私もフィリピンで外出する場合、使ってますが使ってるときに蚊に刺されたことが有りませんから、安心しても良いと思いますよ?

ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします。
ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村