フィリピンの食卓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

先日の話なのですが、我が家に事情で家の手伝いをさせているフィリピンの田舎の若い女性が夕食時の時に昔メイドしてた頃、食事をする際、家に住む主人、妻、子供の日々3度の食事の際メイドとは違う食事をしてたと言うのです。

詳しく聞くと家に住んでる家族は、大変高価な食事でメイドは別にフィリピンに住む貧困家庭が食事する様な物を頂いてたと言うのです。

フィリピンでのメイドをしてる大半が、家に住む家族とは違う食事らしくたまに残ったおかずで食べる場合もあるらしく普段は、おかず1品で食べことが普通ですと言うのです。

私個人的に色々と話しをしてる中で、差別的なものを感じまして住み込みをしてるメイドとの一線引いた生活体型に少しスレーブのようにも感じました。

豪邸でメイドしてる者と住んでる人々の差別的なものは解りますが、一般家庭でのメイドをしてる者も同じような様子に少し驚きを感じましてね

我が家では、差別的なことは私個人的に嫌いで日々の3度の食事もメイドと一緒に同じ物を家族で食べています。

その事で、今回メイドが驚いていたのですよ

驚くほどの事ではないと私は思うのですが、フィリピン人のメイドをする人から考えると信じがたいことらしいのですよ

ましては、家に住む家族と一緒に食事をすること自体、初めて体験すると言ってまして、驚いていたのです。

メイドにすれば今回、フィリピン人の家庭でなく他国人の家族だから違うのかな?と思ってたらしくフィリピン人の家庭でメイドをするとなると大変厳しく1日中休むこと無く働かせられると言ってましたね

私個人的にフィリピンでのメイドの使い方を知らないのか?解りませんが、仮にフィリピン人がメイドを使うようなスタイルで生活する中で差別的な見方で生活するのが、同じ人間での差別的な目で生活をするのが個人的に嫌いでしませんが、フィリピンではそれが普通のようにメイドを働かせることに人間のレベル的な考え方に疑問を感じましたね

NOとは言えないメイドの個人的な感情


性行為1

全てだとは思いませんが、毎日生活する中で色々な用事を押し付けられ断ることさえ出来ない状態で毎日、生活してるらしく

疲れたから休んで休憩などすれば愚痴を言われたり、怒られたりするらしく毎日、心の休める時間は寝るときだけと言ってましたね

マニラでメイドをするフィリピン女性は、大半が月収で5,000~6,000ペソで食事付きでメイドの仕事をしてるのが支流で、日本円で10,000円強ですから高額でもなく毎日、こき使われて仕事をしてるのですから大変さを感じますね

お金に困り働く所も探す自体難しいフィリピンですから仕方なしに口をこぼさず働いてるのでしょうね

家に住む主人がスケベな人だとシャワーを浴びてる時に妻に気づかれず覗きに来ることもあるらしく中には自分の体を洗わせたり足元を見てセックスを要求したりと酷いこともあるらしいです。

今回、食事をしてる時に妻にフィリピン女性のメイドは、セックスを要求されてする人多いの?と聞けばよくある話ねと言うのです。

一番良く聞く話でも有るし驚くことでもないというのですから奴隷に近いものを感じましたよ

中では妻が許可をして主人に性的な行為を黙ってる人も居るらしく、妻が怒るようであれば隠れて主人が性的な行為をする人も居るらしいです。

メイドをする若いフィリピン女性は、主人が性的な行為をしてメイドの仕事を辞める人も居ますしが、そのまま辞めずに我慢してる人も居るらしいです。

日本でそのような行為をすれば、刑事的な問題になりますがフィリピンでは訴える人も居ないらしく性的な行為に対して普通に行われてることらしく嫌ならメイドの仕事を辞めるか、お金が欲しければ続けるかの2つの選択肢らしいですよ

割合が妻によれば辞める人50%と、そのまま我慢して働く人50%らしいですね

妻が言うには、「フィリピンは貧しい人々が沢山居る国なのでお金のため仕方ないことも有るしセックスを要求してくれば断り嫌なら辞めれば済むことだから」と言ってましたね

我慢してそのまま住み込みで働いてる若いメイドが50%も居ると言うことに驚きましたが、それがフィリピンなのかもしれませんね



ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします。
ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村