花火
今年も残すとこわずかとなりましたが、フィリピンでは毎年、元旦には各地の住宅街で凄まじいほどの爆竹などの花火をする一般市民が大勢居まして、路上を歩く際も危ないという様子であります。
花火などで子供、大人と怪我人も多数出るという有様です。
そこで国が、今年から花火を販売する業者への販売規制をかけるなど、住宅街などの花火の仕様を禁止するなど、決められた場所での花火を使用することを義務付けも行ってるようであります。
中国からの影響もあるのでしょうか?
フィリピンへ正月に来られてる方なら経験されてると思うのですが、とにかく凄まじいほどの花火の煙と音が鳴り響き外出する際の歩行には大変怖いものがあります。






ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします。
ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村